【カニお取り寄せの人気通販】訳なし毛ガニと訳あり毛ガニについて

【カニお取り寄せの人気通販】訳なし毛ガニと訳あり毛ガニ

 

1年間頑張った自分へのご褒美に、家族や親戚が集まる年末年始のごちそうに、日本を代表する高級食材である毛ガニの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

 

特に寒い時期ほどカニお取り寄せ通販は盛況を迎えるため、カニの御三家であるタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニにとっては繁忙期となります。

 

そこで今回は、カニ味噌マニアが多数存在するという毛ガニにターゲットを絞りまして、ハズレ無しを念頭に、高品質で良質な毛ガニの攻略方法を追求してみました。

 

カニお取り寄せの人気通販で、失敗しない毛ガニ選びのガイド役として活用いただけますと幸いです。

 

カニお取り寄せ通販で失敗しないための毛ガニの選び方とは?

 

カニお取り寄せ通販で失敗しないための毛ガニの選び方

 

タラバやズワイとは一線を画するずんぐりとした体躯の持ち主である毛ガニは、脚肉はもちろんのこと、クリーミーなカニ味噌はまさに絶品と言えますよね。

 

カニお取り寄せ通販で上質な毛ガニをゲットしたければ、まずはお店選びから勝負は始まっているといっても過言ではありません。

 

ひと言にカニお取り寄せ通販といっても取り扱うカニの種類や、北海道などの産地にこだわったお店など、カラーはそれぞれです。

 

特に注意したいのが「訳あり」を謳ったカニお取り寄せ通販なんです。

 

訳ありと訳なし毛ガニの決定的な違い

 

訳ありの毛ガニとは、化粧箱に入れて正規品としては売りに出せないのが「訳あり毛ガニ」です。

 

脚がもげてしまっている、カニの代名詞であるツメが割れている、甲羅に傷があるなどなど、ビジュアルも重視する日本ではB級品として扱われています。

 

そのため、お歳暮などの贈り物ギフトにも不向きとされている、ちょっと日陰な商品です。

 

それでも、鮮度や味などの品質には問題がないとされており、お値段もかなりの激安価格を期待できます。

 

なので毎年、年末年始は売り切れ必至の人気商品として、カニお取り寄せ通販の界隈をにぎわせています。

 

しかし、中には不良業者もいるようですね。

 

訳あり毛ガニの実態

 

見てくれはちょっとアレだけど、トップブランドである正規の毛ガニと比べても遜色がなく、お財布にやさしいと来れば、誰だって安い方を買うに決まっています。

 

だけど落とし穴はココにあるわけです。

 

ごくごく一部ではあると思いますが、冬のカニ特需を狙って悪徳業者も暗躍しているようですね。

 

その実態は、売れ残った毛ガニにアルコール消毒を施しただけのモノを「訳あり」として売りに出すこともあるそうです。

 

さすがに鮮度はガタ落ちで、肉身やミソの詰まり具合だって期待するほうが野暮っていうヤツです。

 

訳あり=外見×、中身◎的な消費者の先行イメージの間隙をついた訳あり商法とも言えそうですね。

 

訳なし毛ガニは料亭レベルの3特〜4特を選ぶべし!

 

カニお取り寄せ通販で失敗しないための毛ガニの選び方

 

いわゆる正規品の毛ガニこれこそがカニお取り寄せ通販における訳なし毛ガニです。

 

失敗しない毛ガニの選び方としては、3特や4特などの項目をしっかりとチェックしましょう。

 

これは、毛ガニのクオリティを示す規格であり、数字が大きいほどに水準が高く、肉みそがパンパンなわけです。

 

また、3特〜4特はお肉で言うところのA5ランクみたいなものであり、一流料亭でも取り扱う毛ガニと思ってもらってよろしいかと思います。

 

訳なし毛ガニと訳あり毛ガニの【まとめ】

 

訳あり毛ガニは中身スカスカ、味もいまいちですから、カニお取り寄せ通販でも失敗は付き物です。

 

しかし、訳なし毛ガニをメインキーワードに、選定を怠らなければ、舌鼓を打てること間違い無しの毛ガニが自宅にやって来ます。

 

訳なし毛ガニは少々お高いですが、無慈悲なハズレを引かないための先行投資と割り切れば、安いお買い物になるのではないでしょうか。

 

そんな「訳なし毛ガニ」は、カニお取り寄せの人気通販「かに本舗」でも数量限定なので、毎回、完売御礼の大人気商品です。

 

カニお取り寄せ人気ランキングで第1位 かに本舗の公式ページはこちら

 

>> かに本舗の口コミを見てみる